クレジットカード
393枚
donocaのQRコード

ドノカwatch

旅行業界向けクレジットカード不正防止ツール 2018/12/07

クレジットカードの不正利用対策ソリューションを提供するアクルは、旅行業界向けにクレジットカード不正防止ツール「ASUKA for Travel」の提供を開始する。EC化が進む一方で、業界全体ではクレジットカード不正利用による被害(チャージバック)が増加傾向にあるという。旅行会社にとっては、その様な課題に対し不正防止ツールの活用が広がるかもしれない。

全旅、クレジットカード決済サービスの受付を開始 2018/12/06

全国旅行業協会の受託会社、全旅は、クレジットカード決済サービス「対面型全旅ペイメント」の受け付けを12月から開始する。旅行会社から対面型を求める声も数多く寄せられたため、要望に応えたという。決済端末は、安心感を高めるセキュリティ機能を搭載し、視認性も高いとのことで、利用者層が今後増えるかもしれない。

Solaseed Airカード新規入会キャンペーン 2018/12/05

ソラシドエアは、12月3日から2019年3月29日まで、会員限定の割引運賃などが利用できるクレジットカード「Solaseed Airカード」の新規入会キャンペーンを実施する。期間中に入会すると、選んだカードの種類や利用額に応じて、最大1万5000マイル相当とAmazonギフト券1000円分をプレゼントするという。同社の利用機会の多いひとは入会を検討してはいかがだろうか。

LINE PayがJapan Taxiの支払いに対応 2018/12/04

LINE Payはタクシー配車アプリ「JapanTaxi」と提携し、JapanTaxiが提供する車内タブレットの決済手段に「LINE Pay」を追加したと発表した。これにより、全国7万台のタクシーに設置されている「決済機付きタブレット」にて、LINE Payを使った支払いができるようになるという。利用額に応じた還元を行うキャンペーンも開催しているので、この機会に利用を検討してはいかがだろうか。

楽天カードにヴィッセル神戸デザイン登場 2018/12/03

楽天カードは、JリーグJ1クラブ「ヴィッセル神戸」を券面デザインに採用した「楽天カード(ヴィッセル神戸デザイン)」と「楽天カード(イニエスタデザイン)」を11月30日より申込・発行する。カードの券面デザインは、クラブカラーのクリムゾンレッドにエンブレムを用いた『ヴィッセル神戸デザイン』カードと、イニエスタ選手の写真がデザインされた『イニエスタデザイン』カードの2種類から選択することができる。ヴィッセル神戸のファンの方々は申込みを検討してみてはいかがだろうか。

PE-BANK、ITフリーランス専用クレジットカード 2018/11/30

PE-BANKは11月26日、ITフリーランス専用のクレジットカード「Pe-BANK VISAカード」会員先行募集を開始した。貸し会議室やコワーキングスペースを割引利用できる特典などがつく予定だという。また先行募集では、最大8,000円相当のポイントをプレゼントするという。サービス開始予定は2019年2月1日で、年会費は永年無料となっている。ITフリーランスの人は検討してはいかがだろうか。

エイチ・アイ・エス「PayPay」決済導入 2018/11/29

エイチ・アイ・エスは、スマートフォン決済サービス「PayPay」を国内全249店舗で12月1日より導入する。店舗ごとに設定されたQRコードを、ユーザーがアプリのカメラで読み込むことで決済できるという。またPayPayが開始するキャンペーンにエイチ・アイ・エスも参加し、PayPayでの支払額のうち20%を還元するとともに、支払い40回ごとに1回の確立で、全額を還元するとのことなので、利用を検討してはいかがだろうか。

レクサスと三越伊勢丹の提携クレジットカード 2018/11/28

エムアイカードとLEXUSのダブルネームによる新しいクレジットカード『LEXUS TOKYO MICARD⁺ PLATINUM』の発行がスタートした。都内レクサス販売店では、車両購入時にエムアイカードの利用が可能になり、エムアイポイントが貯まるとともに都内レクサス正規販売店でのカード利用代金の割引にも使うことができるという。レクサスの購入の際には併せて検討してはいかがだろうか。

「SHOP LOCAL」プロジェクト、クレジットカードで地元応援 2018/11/27

アメリカン・エキスプレスは、カード利用で地域の個人店舗を応援し、魅力を発掘・発信する
プロジェクト「SHOP LOCAL」を11月16日から12月25日まで展開する。「SHOP LOCAL」で、商店街のにぎわいづくりに貢献し、個人店の魅力をさらにアピールする狙いがあるという。今後、地元の商店を盛り上げる手段として様々なエリアで展開していくかもしれない。

凸版印刷、クレジットカードだけで店舗集客 2018/11/26

凸版印刷は、クレジットカードの利用情報を活用し、凸版印刷の自社メディアから店舗への集客を促すサービスを、クレジットカード関連のシステムに依存しない環境で実現した「トッパンCLOサービス」の提供を来春より開始する。このサービスの導入により、参加店舗はクレジットカード会社に依存することなく、決済情報に基づいたターゲットへの情報配信や集客が可能になるという。こうした新たな集客サービスの導入を検討する店舗も今後増えるかもしれない。

610件中 1-10件を表示